ズボンズのリーダー,ドン・マツオの思考あれこれ。
☆最新の記事☆
DirtyなPresent。
at 2015-11-17 18:26
致命傷を負った生き物、その回復。
at 2015-06-21 00:26
それは未来の話である。Zoo..
at 2015-05-08 08:18
これまでは楽な方向に傾いてい..
at 2015-05-06 19:06
もっとチャレンジが必要となっ..
at 2015-05-05 08:54
☆以前の記事☆
2015年 11月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
more...
☆その他のジャンル☆
☆検索☆
☆ファン☆
☆記事ランキング☆
☆ブログジャンル☆
☆画像一覧☆
Top

ズボンズの"The Great Drummer Hunting"#2
 終日熱が38℃前後をいったりきたりしていたので、あまり大した事のできない一日だった。何人かのドラマーに連絡をとるも、先方から連絡が入る頃に寝入ってたりしたので、まったく進歩なしである。しかも寝過ぎで身体は痛いしで、病気してロクな事ないですね。(寝てるだけなのに、どうしておしりが痛くなるのだろう?不思議だ。)こんな急に熱が上がったりするのってインフルエンザかなんかなのかな?でも7月にインフルエンザってのもね。

 朝はゼリー、昼は塩お粥、夜はお粥・しらす・大根おろし・大根の煮物・ごっくん馬路村、をいただきました。さすがにカレーなんかは食べれなかった。

 「病人は寝てなさい!」とマッタちゃんに怒られながらも、先日録画していたNHK「怪奇大作戦・セカンドファイル」を見る。これは元々昭和40年代にボクの大好きな俳優、故・岸田森が主演してた特撮怪奇シリーズで、それの現代版リメイクといったところである。もちろん、オリジナルの持つ雰囲気や凄みには程遠いものであったが、まぁまぁ楽しめた。(ボクは今のTV番組の製作に関しては、な〜んにも期待しない。)その後、レイモンド・チャンドラーの小説を読んだりして、一日が終わってしまった。(今、ハードボイルドがきてますねー。岸田森もハードボイルドだった。)

 ドラマーについては、せっかくのこの機会に沢山の色々なタイプの人とやってみるのも良かろう、とも考えている。それでも、とボクは断定的に考えるのだが、ドーナッツや甘い物が好きでない人間は、やはりちょっと難しいかもしれないな。

 お、今熱を計ったら36.4℃だった。回復したようです。
[PR]
by dn_nd | 2007-07-12 05:31
<< ズボンズの"The ... ズボンズの"The ... >>
hidden hit counter