ズボンズのリーダー,ドン・マツオの思考あれこれ。
☆最新の記事☆
DirtyなPresent。
at 2015-11-17 18:26
致命傷を負った生き物、その回復。
at 2015-06-21 00:26
それは未来の話である。Zoo..
at 2015-05-08 08:18
これまでは楽な方向に傾いてい..
at 2015-05-06 19:06
もっとチャレンジが必要となっ..
at 2015-05-05 08:54
☆以前の記事☆
2015年 11月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
more...
☆その他のジャンル☆
☆検索☆
☆ファン☆
☆記事ランキング☆
☆ブログジャンル☆
☆画像一覧☆
Top

<   2009年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

引っ越ししてますー。
donutsworm siteで毎日更新予定中ですー。
見にきてネー。
http://donutsworm.syncl.jp/?p=diarylist
[PR]
by dn_nd | 2009-03-11 20:20

今日の拾い物。
 アルバム発売&ツアーが間近にせまってきました。バタバタしております。

 今日はまず配信サイトrecommuni (http://recommuni.jp/music/)の取材で、Limited Express飯田氏のインタビュー。ストーンズとドーナッツがどのようにボクの人生に深入りしているか、というテーマでした。いずれページができると思います。その後FM渋谷での生放送に出演してきました。あと、関西学院大学のイヴェントの主宰者:安永くんがシュウカツで東京に来ていたので、長らく話こみました。いずれも同じような事を話したような気がしています。web Juiceにupされているインタビューのロング版も同様です。
http://www.juicemusic.com/juice/0903/15_DON.html

 ラジオでは今はなきStonesショップ、Gimme Shelterの金子氏が一緒だったのだが、ボク/ズボンズというのはスタイルとしてのStonesのフォロワーではなく、「Stonesのグルーヴ感」のフォロワーなんじゃないか?と言ってました。だから表面上Stonesの影響を受けているようには見えないけれど、そのリズムやグルーヴによってStonesを表現している。ムム。さすがに鋭いなぁ!とうとうボクらの音楽を理解/評価してくれるStones ファンが出てきたような気がして、とても嬉しく感じるのでした。(まぁ、「Stonesのグルーヴ感」のみを追いかけているロックバンドなんて、あまりないですがね。)金子さん、アリガトウ!今日もこんな拾い物したなぁ、と思える一言でした。

 その辺りのグルーヴに関するボクなりの研究を来月から毎月第一土曜日午後7時から、新宿Rolling Stoneにて講義を行いたいと思ってます。第一回は「年代/世代別グルーヴの感じ方の違いについて。」(先日、様々な人々にどのように音楽を聴いてきて今に至るか?をアンケート調査しました)グルーヴの感じ方ひとつ取り上げても、そこには「その人の人生」が横たわっているもん
です。

ドン・マツオ音楽講座 "Metamorythmic Workshop"
第一回「年代/世代別グルーヴの感じ方の相違について。」
日時:4月4日 午後7時、授業開始
場所:新宿ローリング・ストーン(http://www.rockin-rollingstone.com/index.shtml
料金:¥1500
予約:donuts@thezoobombs.com

 長話になるだろうね、きっと。生徒達と議論を戦わせるのが楽しみです。

 そろそろツアーだし、宣伝兼ねて日記形式で毎日更新していきましょう!
[PR]
by dn_nd | 2009-03-05 23:49

石田昌隆さんのインタビュー。
http://www.webdice.jp/dice/detail/1330/
その仕事と姿勢にリスペクト!です。
現在進行中との噂の写真集を楽しみにしてますヨ。
d
[PR]
by dn_nd | 2009-03-05 13:10
hidden hit counter